​​未来体感フォト

​受けてくださった方々の写真やインタビューです

 
 

​​実際に体験してくださった方から

『未来体感フォト』ってなんだろう。説明されてもイマイチイメージが難しい。わかります!
だから、受けた方からの感想をご紹介します。

 

​​らんさん(起業家)

未来体感フォトに申し込もう!

と思った、きっかけは?

新しい仕事を始めようと思い、
プロフィール写真を撮りたいなと思って写真家さんを探していました。
未来体感フォトってなんだろう?
聞いたことがないけど気になるワードでした。ちょうど私自身キャリアチェンジの第一歩となるプロフィール写真になる予定だったので良さそうだなーと思って今回豊田さんにお願いしました。

0F0A7478.jpg
 
0F0A7704.jpg

初めはどんな印象でしたか?

プロフィール写真っていつどこで撮りますか?って普通なりますよね。
プロフィール写真を撮るのにコンサルティングから始めるというのが印象的でした。

未来体感フォトは写真をお願いするときのアプローチも場所も全く違うところに驚きました。プロフィール写真を撮るだけなのに、まずは1時間のコンサルティングをしっかりしてくれます。
「この仕事を始めようと思ったきっかけは?」
「未来どうなりたい?」
ただ写真を撮るだけなのに、なんか話しているうちにこちらの思いを汲み取ってもらい、無意識だった新しい仕事やそこに至った思いをありありと引き出して頂き、未来のvisionが見えた時に、撮影する場所が決まりました。
撮影日までワクワクしたのを今でも覚えています。

 

​​未来体感フォトを撮ってみてどうでしたか?

正直プロフィール写真ってスタジオに言って笑顔を無理やり作って、ポーズを決めて、、
この写真が嫌いなんですよね。元々自分の顔が好きじゃないので、プロフィール写真を撮るのが苦手でした。撮影日はコンサルティングで描いた未来を一緒に描きながらそのシーンに入り込み、自然な姿で撮影して頂きました。

未来の自分になりきる写真

撮られていることを忘れるくらい
リラックスした状態で自然に笑顔が溢れ出ていました。

そして、その写真をサービスページに使用したらなんと実際に1ヶ月で初仕事が入りました!
広告宣伝費もかけていないのに、、
有名なナポレオンヒルの言葉に 「思考は現実化する」という言葉がありますが、想像したものが現実化することき本当にびっくりしました!

0F0A7566-2.jpg
 
0F0A2514.jpg

どのような人ににお勧めしたいですか?

写真が苦手な人にもオススメです。
自然体でいるところを知らないうちに撮ってもらえているので、表情が硬くなることもなく自然なあなたを

これから新しい仕事や副業を始めようとしている方。仕事来るかな?
と少し不安な気持ちの方もコーチングを受けられるので、自信も持てるようになると思います!