私にとっての成功体験とは

いつも有難うございます。チャオです。

あなたにとっての圧倒的な成功体験ってなんですか?


私にはそれがずっと無いなと悩んでました。


本題に入る前になぜ成功体験が欲しいのかという話ですが、

常日頃思う在りたい自分とは目標に対して迷わない自分であったり、

大丈夫だと感じさせる安心感を与える自分だったりします。


そしてその根底にあるのは自信であり、それを生み出してる原体験こそ圧倒的な成功体験だと思うわけです。




そんなわけで悩んでいたのですが、

愛媛のコーチ仲間のゆっきーさんに聞いてもらい引き出してもらいました。


丁寧に過去の私を見返してきて三つほど掘り起こしてくれたわけですが、

自分がうまくいったと思えるシーンは、まぁ見事に同じ感情になるものばかりw


詳しく書いても良いのですが、長文になりそうなのでざっくりと書きますw


シーンとしては誰かいたとしても、感覚は自分個人であり、自分がこうかもしれないと思った仮説に対して、見事に実証出来た瞬間でした。

やっぱりそうだ!思った通り!間違ってなかった!やっぱね!オレ天才!って感情ですw


それがわかり、

誰かに勝ったり、数字的に実績が出たり、誰かが喜んでくれたり。

というものが成功体験だという思い込みが一つ取れましたw


私自身が上手くいったなぁ〜と思える感情が成功体験なんだとしたら全くないわけではないだと気づきました。


もちろんこれから誰かと試練を乗り越え喜びを分かち合えたりという成功体験も積みたいです。


でもまずは今までの中で上手くいった!を数えてたり、同じようなシーンに出会えるアクションを積みながら自信の根拠にしていきたいと思ってます。


こんな私にも成功体験はあったのだから、

きっと誰にでも成功体験はあるんです^^




閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示