未来体感フォトのちょっとしたこだわり

事前のセッションで希望のイメージや場所も引き出しますがクライアントさんの見えてる世界観も引き出します。


そしてそれは撮影後、写真を調整するときに反映させます。


どういうことかというと 僕自身の好みで仕上げるではないということ。

2枚の写真を見比べてもらえたらわかりやすいかと思います。


1枚目は僕だったらこう仕上げるという写真


2枚目が彼の見えてる世界観を僕なりに再現した写真



どっちがいいというより クライアントさんの見えてるこうなっちゃう未来に寄り添うことを大切にします。


みなさんも理想の未来、自分でも想像もしていなかった未来を体感してみませんか?^^ 未来体感フォトホームページ

https://www.cre-sp.com/

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示